オンラインカジノ ガイド
www.onlinecasino-jp.com Since 2002 

オンラインカジノ

エンターテイメント・趣味2

 
引き続き相互リンクして下さっているサイト様の相互リンクは継続中ですが、すでにこちらへのリンクが無いサイトやサイト自体が消滅した場合は、こちらのリンクも外しています。リンクは外してもサイト様のサイト名や紹介文はそのまま継続して載せていますので、リンクがまた確認出来次第、こちらからも、再度リンクを貼りますので、よろしくお願いします。
 
色々な趣味のサイトを募集します。色々な遊びを紹介しているサイトや地域に特化しているエンターテイメントの情報サイトも歓迎します。ちょっと変わった趣味のサイトもOKです。
 
 

男のロマン!気まグレ

自然と対話し潮と魚の動きをイメージする。波の音を聞き潮の匂いを嗅ぎ、人はこの空間に吸い込まれる。魚対人のゲームが今、始まろうとしている。【男のロマン!気まグレ】では、各名人達のノウハウを本やTVなどから抜粋してまとめてあります。磯釣りには、絶対に必要不可欠なものがある。それは、ライフジャケット(救命胴衣)と磯靴である。自分の命を守るものなので、よく考えて選ぼう。この2つ以外にあったほうがいいと思われるものに、帽子、偏光グラス、グローブ、ヒップガードなどが挙げられる。それでは、その各々の選ぶ基準や重要性ついて見てみよう。フカセ釣りにおいて、マキエはその量と、作り方によって釣果を大きく左右する。エサ取りの多い時期は少々撒いても本命は浮いて来ない。また、寄せてもマキエがなくなれば、いなくなる。ここでは、基本的なマキエ作りを紹介しておこう。場所や環境に応じて量を増やしたり、専用の集魚剤を加えたり、また、混ぜる順番も人それぞれあるみたいなので自分の納得のいくマキエ作りにチャレンジしてみては? 磯釣りで人気を二分するクロダイ(チヌ)とメジナ(グレ)。エサを食わせるまでのテクニックは、チヌのほうが上だが、ハリに掛けてから取り込むまでのテクニックでは、グレの方が難しい。磯の暴れん坊ともいえる激しい引きに、ハリスを切られて悔しい思いをするので注意したい。そこで一連の流れを見てみよう。竿は振り込みが楽で、ガイドトラブルが少なく、魚とのやり取りもしやすい磯竿5m前後を、リールは中型スピニングリールで中型のグレ狙いならギアとドラグの性能が良い物を使用。道糸は、狙うグレの大きさによって太さを替える。予備のスプールを購入して2~4号までを巻いておけば、いうことはない。円錐ウキと立ちウキの使い分けは、とりあえず好みで選択。ただし、潮の速さや波、風、攻める深さで使用するオモリの重さが違うので、オモリ負荷の違うウキを数種類用意しておこう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 サイトリンク