オンラインカジノ ガイド
www.onlinecasino-jp.com Since 2002

 
オンラインカジノ ガイド

やはりオンラインカジノは信用できないと言う方へ

 
ギャンブル関係の掲示板などを見てますと (私はオンラインカジノでOO万円負けてオンラインカジノはイカサマダ!!)と言う書き込みを最近よく見かけます。確かに一部に悪質なオンラインカジノもあります。

しかし、オンラインカジノはギャンブルですから勝つ時もあれば負ける時もあります。自分が負けたからオンラインカジノはイカサマダという方程式は非常に不愉快です。ただ掲示板などに書かれているような「オンラインカジノは絶対勝てます」と言うのは嘘です。ラスベガスやマカオなどで実際にカジノをやった事がある方は分かると思うのですが、実際のカジノもかなりシビアです。すぐ熱くなるような人は1晩でかなり呑まれてしまいます。また、実際のカジノのスロットマシンやビデオポーカーもコンピューター制御ですからオンラインカジノでやるのとあまり変わらないでしょう。

但し、オンラインカジノは相手の顔も見えませんし、初めてやる人はかなり不安だと思います。そこでこのホームページで紹介しているオンラインカジノの中でも特に信頼性の高い第3者機関が公平性を調査しているオンラインカジノをまとめてみました。
 
 
 

オンラインカジノ監査機関 eCOGRA(イーコグラ)


PWHC公開のペイアウト率

オンラインカジノを長くやってる人は、この小さなロゴをオンラインカジノのトップページで見た事があると思います。これは世界的な会計監査法人PRICE WATER HOUSE COOPERS(プライスウォーターハウスクーパース)がオンラインカジノの毎月のペイアウト率をプライスウォーターハウスの信用の元で公開していた時のロゴです。このロゴをクリックするとプライスウォーターハウス発表のオンラインカジノの毎月のペイアウト率を見る事が出来ました。

PRICE WATER HOUSE COOPERS(PWHC)


なぜ世界的な会計監査法人であるプライスウォーターハウス(以下略、PWHC)がオンラインカジノのペイアウト率を公開してるんだ?と疑問に思う方もいると思います。PWHCは本業の会計監査の他に法務部門があり、所属の弁護士が、企業で起こる、さまざまな法的問題や企業が行ってる業務に対してのギャランティ(保証)業務を行っています。オンラインカジノは営業の公平性をアピールする必要があり、PWHCにペイアウト率の調査と公開を依頼しました。当時、マイクロゲーミングを使っている大手のオンラインカジノの多くはPWHCによるペイアウト率の公開を行っていました。

eCOGRA


PWHCの行ってきたペイアウト率公開を、ペイアウト率公開以外のオンラインカジノの信頼性の調査にまで範囲を広げてオンラインカジノを調査・監視する事を目的に設立されたのがeCOGRA(イーコグラ)です。オンラインカジノがeCOGRAに信頼性・公平性を調査してもらい、認定書を発行してもらいます。毎月のペイアウト率も公開しています。これはeCOGRAに依頼するオンラインカジノによって、毎月ペイアウト率を公開してたり、時々公開してたり、あるいは信頼性・公平性調査の認定書だけ取得しているオンラインカジノもあり、オンラインカジノによってeCOGRAへの依頼内容によって変わります。また認定を取るのはかなり厳しく一度の審査で認定をもらえるカジノは無いと言われています。

更に特記するべき事は、eCOGRAの認定カジノでお客様がトラブルに遭った場合は、eCOGRAのページ内で申請フォームがあり、トラブルの仲介を依頼できるようになっています。



上記の小さなロゴがeCOGRAの認定を受けているオンラインカジノの目印です。オンラインカジノのトップページの最下段にこのロゴがあればeCOGRAの認定を受けていたり、ペイアウト率を公開しています。





eCOGRAの小さなロゴをクリックすると上記の画面が現れます。ペイアウト率の公開、カジノゲームの確率のランダム性の調査・認定などです。



カジノ仕様標準化と監査機関GLI(ゲーミングラボラトリーズインターナショナル)




Gaming Laboratories International, LLC (GLI)の主な仕事は、カジノの標準仕様を作成する団体です。オンラインカジノはもとより、通常のカジノのスロットマシンなどの電子制御の規格の標準化、更にはカジノ運営、組織、人材育成、セキュリティなど多岐に渡って標準化作業を行っています。SAS6.02、GSA/G2Sなどの「キャッシュフローの透明性とゲームの公平性を実現するシステム」を構築しています。オンラインカジノ向けの標準化も行っており、GLIはオンラインカジノから調査依頼を受け、そのオンラインカジノがGLI標準に基づいて運営されているかを調査して、審査をパスすると認定書が発行されます。またペイアウト率の公表も行っています。通常のカジノ(ラスベガスやマカオなど)のカジノ向けの機器はGLI標準が世界標準になりつつあり、GLIの影響力は大きいです。



これはジパングカジノのペイアウト公開資料です。ジパングカジノのトップページの下の「公平なプレイ」をクリックすると2006年から現在までのGLIに認証された毎月のペイアウト率を確認する事が出来ます。


 

eCOGRAの認証を受けている主なオンラインカジノ

 
カジノトップページの一番下にあるeCOGRAの小さなロゴをクリックするとペイアウト率、ランダム確立認定、又はカジノ運営の公平性の認証などを確認できます。

マイクロゲーミングソフトウェア



Jackpot City Casino
( ジャックポットシティカジノ)


The Gaming Club Casino
( ザゲーミングクラブカジノ)


Spin Palace Casino
( スピンパレスカジノ)


プレイテックソフトウェア



Imperial Casino
( インペリアルカジノ)


Everest Casino
( エベレストカジノ)


Monte Carlo Casino
( モンテカルロカジノ)


その他のカジノソフトウェア



Inter Casino
( インターカジノ)



GLIの認証を受けている主なオンラインカジノ

 
 

Zipang Casino
( ジパングカジノ)
トップページ下の「公平なプレイ」をクリックすると毎月のペイアウト率を確認できます。


777 BABY Casino
( 777ベイビーカジノ)
トップページ下の「当カジノについて」→「ゲームの公平性」をクリックすると毎月のペイアウト率を確認できます。


Casino Jamboree
( カジノジャンボリー)
トップページ下の「ゲームの公平性 」をクリックすると毎月のペイアウト率を確認できます。
 
 
 

 サイトリンク